皮膚科専門医ブログ

2014.11.24更新

こんにちは。
最近、男性でもシミやしわの悩みなどといったアンチエンジングの相談が増えています。sun
やはり、営業や接客の仕事だと、身だしなみは重要だし、肌が若返ると、なんか元気が湧いてきて仕事もがんばれると思いますよ。good

今回は男性のしみ治療です。肝斑と老人性色素斑が合併しています。
営業職の方なのでレーザー後のテープは張りたくないとのことで、レーザートーニングをすることにしました。


治療前                  治療後

左が治療前、右が4回治療後です。

通常は5回から10回の照射で効果が出ますが、この患者さんは、たった4回で目立つシミがかなり薄くなりました。
あと数回やれば、シミはほとんど除去できますよ。
肌のキメも整ってきていますね。

当院のレーザートーニングは肝斑と老人性色素斑を同時に薄くしていくことができるんです。flair
しかもレーザー後は多少の赤みが出る程度なので、テープも不要だし、仕事に支障がありません。
当院では、男性の患者さんも多いので、気軽にご相談にいらしてください。





投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

inq_sptel.png

医療法人社団麗美会 しらゆり皮膚科 門仲クリニック TEL:03-3630-1112 メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ TEL:03-3630-1112