皮膚科専門医ブログ

2014.04.18更新

こんにちは。しらゆり皮膚科の竹田です。
今回は痤瘡瘢痕(にきび跡)の治療に関してですflair

当院ではフラクショナルレーザー(エルビウムヤグレーザー)でにきび跡の凸凹を治します。
フラクショナルレーザーは最近では炭酸ガスレーザーが主流ですが、エルビウムヤグレーザーは炭酸ガスレーザーよりも
ダウンタイムが短く、傷跡が早く、きれいに治る特徴がありますconfident


22歳男性
 

治療前                           6回治療後

まだ赤みが残っていますが、凸凹はかなり目立たなくなりました。


 

23歳女性


治療前                       4回治療後

広がった毛穴が改善し、にきびも出来にくくなりました。

当院では、にきびの初期から、にきび跡の瘢痕まで責任を持って治療を行います。
他の治療で治らなかった方もぜひご相談にいらしてください。




投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2014.02.12更新

こんにちはsunしらゆり皮膚科の竹田 潮です。
立春を過ぎましたが、まだまだ寒い日が続きますねsnow 外出するときは、防寒対策として、ハイネックのニットなどを着たり、マフラーを巻く方も多いと思います。
そこで、今回は、この時期だからできる、首のいぼ治療を紹介します。
今の時期なら治療後のかさぶたや赤みが隠せるので人に気づかれずに治療を受けられますよ。

首のいぼは加齢による皮膚腫瘍ですが、20歳代から徐々に出来始めます。
治療方法は液体窒素でやる病院が多いですが、何回も治療が必要だし、色素沈着が残りきれいに取れません。

当院では、エルビウムヤグレーザーで1回できれいに取りますflair


治療前                        治療後1週間


治療後1カ月


どうでしょう?治療後1週間では、かさぶたや赤みが結構目立っていますが、1か月後にはきれいになっていますよね。
首元がきれいになるだけで若返って見えますよ。
今の時期なら治療後にマフラーしたり、ハイネックを着れば首元を隠せるので安心ですよね。
首のいぼ治療やるなら、今でしょ!ってことで早めのご相談お待ちしております。

投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2014.01.20更新

こんにちは。しらゆり皮膚科の竹田 潮です。

しみ治療したいけど、レーザーを当てたあとに、テープを貼るのがNGいう方が多いですねnotes
接客業の方なら分かるのですが、専業主婦の方でもレーザー治療したことを周りの人に知られたくないようです。
きれいになりたいけど、人に気づかれたくないとういうのが女性の気持ちなんですかねgawk

当院のレーザートーニングは、そのような方にもおすすめです。
通常のQスイッチレーザーだと、かさぶたになるためテープ保護が必要ですが、レーザートーニングなら多少赤みが出る程度。
照射後にテープも不要です。洗顔や化粧もいつも通りでOKなんです。
1回では取れないですが、人に気づかれずに徐々にしみを取ることができますshine

 
治療前                      10回 治療後

写真をみて分かる通り、頬にある目立つしみが消えています。
肌のトーンも明るくなり、化粧のりもよくなったとのこと。
人に気づかれずにきれいになったので大満足のご様子でしたsmile

当院では一人ひとりの患者さんにあった方法で治療を行うことができます。
気軽に相談にいらしてください。












投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2014.01.08更新

しらゆり皮膚科の竹田 潮です。本年もよろしくお願いしますsun

フォトフェイシャルを受けたことがある方は分かると思いますが、フォトフェイシャルは何回か受けると濃いシミはだいたい取れますが、薄くなったシミはなかなか取れません。
悪徳な美容皮膚科だと、薄いしみは取れないのに、フォトフェイシャル続ければ取れますよとか言って、コース契約を続けさせています。はっきり言って詐欺ですねangry

レーザートーニングは肝斑の治療法として認知されていますが、実際に治療していると、肝斑に合併したしみ(いわゆるしみ、そばかす)にも効果があります。意外と知られていないようです。
今回は当院でのレーザートーニングの症例を紹介しますdown


この患者さんはフォトフェイシャルを何回かやっていて濃いしみは目立たなくなったけど薄いしみが気になり、フォトフェイシャルを続けていたらしみが濃くなってきたとのこと。シミが取れないからフォトフェイシャルの出力上げて照射していたため、潜在していた肝斑が浮き出てきたか、もしくは色素沈着が増強してきた感じです。


10回治療後の写真です
フォトフェイシャルで取れなかったシミや肝斑がなくなり、肌のトーンが明るいです。
また治療前と比較して肌の張りも出てきています。

レーザートーニングは肝斑だけの治療ではなくて、他のしみ、そばかすも同時に取ることができます。
それに熱刺激により肌のコラーゲンが増えて肌のはりが出る効果もあります。
しみ治療と同時にアンチエイジングできるので一石二鳥ですね。

当院では、しみ治療にも力を入れておりますので、他院の治療で満足できなかった方はぜひ相談にいらしてください。





投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2013.12.16更新

こんにちは。しらゆり皮膚科の竹田 潮です。

大人のにきびは保険診療だけでは治らないことも多いです。
この患者さんは他院で保険診療(ディフェリンゲルなど)によるにきび治療を続けても改善なかったため、当院を受診されました。
頬から顎にかけて、炎症性にきびが多発していました。



アイソレイズとケミカルピーリングの併用を開始しましたが、なかなか新しいにきびの発生がおさまらず、抗アンドロゲン剤の内服も追加しました。
治療開始後2か月で効果が出て、色素沈着は多少ありますがかなり目立たなくなりました。
陥没した瘢痕にならなくてよかったです。

現在は月に1回程度のケミカルピーリングを続けています。また、にきびが再発しないように、スキンケアの指導も行っています。
このように重症のにきびでは、保険診療(ディフェリンなど)だけでは治りにくく、治るまでに時間がかかってしまうことが多いです。

当院では、にきびの状態や患者さんの肌質によって最適な治療を行っております。
まずは保険診療を行いますが、それだけでは改善しない場合は保険適応外の治療も提案しています。
他院の治療で効果が感じられない方はご相談にいらしてください。



投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2013.12.11更新

はじめまして。皮膚科専門医の竹田 潮です。

にきびの原因、肌質は一人一人違うので、これが絶対というにきびの治療法はありません。
保険適応の治療だけでは治らないことも多いです。

当院では、保険適応の治療では治りにくいにきびに対してアイソレイズという治療を行います。
アイソレイズとは、皮膚を吸引しながらフラシュランプを照射する治療法です。

アイソレイズはにきび治療に効果がある証拠として、2007年にFDA(アメリカ食品医薬品局)の認可が下りています。

まずは症例写真です↓


  治療前                        10回治療後
 

通常5回程度で効果が出ますが、この患者さんは、徹底的に治したいと希望されたため、10回やりました。

頬、顎の赤いにきびがすっかりなくなりました。ここまで治れば、あとはピーリングローションやVCローションによるスキンケアで、にきびのない美肌を維持できます。




当院では医師が施術を行います。肌の状態をみて、しっかりと照射します。

にきびの炎症は、早く治さないと凸凹の瘢痕となってしまいます。
そうなってからでは手遅れです。
保険適応の治療で治らないにきびでお悩みの方はは早めに相談に来てください。


















投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

2013.11.23更新

これから不定期ではございますが、皮膚科専門医によるブログを更新してまいります。

宜しくお願い致します。

投稿者: 投稿者 医療法人社団麗美会

前へ

inq_sptel.png

医療法人社団麗美会 しらゆり皮膚科 門仲クリニック TEL:03-3630-1112 メールでのお問い合わせはこちらメールでのお問い合わせはこちら

お問い合わせ TEL:03-3630-1112